婚活バー、シングルズバーは大人の遊び場!?口コミと評判を徹底調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関連キーワード:
  •  
目次

1.婚活バー、シングルズバーってどんなところ?


婚活ブームの昨今、2012年頃に話題になった婚活バー、シングルズバー。

婚活バー、シングルズバーとは、欧米などの海外発祥の独身の男女が集まるバーです。
日本にもオープンし始め、一時ブームになりました。

婚活バーってどんなところなんだろう?
婚活パーティーとか街コン…相席居酒屋みたいな感じ?
婚活バーは、料金や会員登録など制度が少し違います!

違いは以下の通りです。

(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 婚活バー
シングルズバー
婚活パーティー
街コン
相席居酒屋
料金 男性 10,000円~
女性 無料
男性 5,000円~
女性 2,000円~
男性 1,500円~
女性 無料
年齢層 30~40代 20代前半~30代後半 20~30代
身分証明 身分証
会社の名刺
免許証など提示 提示なし
プロフィールカード
話せる時間 1人20分程度 1人20分程度 30分程度
予約 必要 必要 無くても良い
男性の料金が全然違うんだね!

婚活バーは男性の料金が他と比べるとパーティーが5,000円、相席居酒屋が1,500円に比べて10,000円とかなり高いです。

婚活バーの違いを、詳しく見ていきましょうか。

1-1.婚活バーは婚活パーティー、街コンとも違うの?

街コン

婚活パーティーや街コンと婚活バーの違いは何?
一番の違いは料金です。婚活バーは男女の差が大きいです。

女性も婚活パーティーや街コンは参加料金がかかりますが、婚活バーは女性の料金は無料か500円ほどの低価格です。
男性の料金は婚活パーティーや街コンだと5,000~7,000円程ですが、婚活バーだと1万円以上かかります。

料金以外にも違いはあるの?
あとの違いはプロフィールカードがあるか無いかですね。

街コンや婚活パーティーと違い、婚活バーはプロフィールカードなどはありません。
さらに、司会などはいないため連絡先を交換するタイミングなどは自分で切り出さないといけません。

婚活バーと街コン、婚活パーティーは時間制限があるのは共通ですが、全体シャッフルではなく、20分ほど話すと店員が個別に席替えを促しに来るのが特徴です。

なるほどね、婚活バーは女性無料だしプロフィールカードはないから、婚活パーティーとは結構違いがあるのね!
婚活バーはパーティー形式ではなく、お見合いという要素が強いです。

1-2.婚活バーは会員制の高級な相席居酒屋?

相席居酒屋ともちょっと違うんだよね?
相席居酒屋は20歳以上なら誰でも入れますが、婚活バーはまず会員登録しないと入れないところがあります。

相席居酒屋は身分証の提示や、会員登録などは必要ありません。

婚活バーは会員登録をしないと入店することはできません。
会員登録の際には身分証のほかに会社の名刺を提出しなければいけません。

会社の名刺を出してどうするの??
無職の人は会員登録できないんです。

婚活バーの会員登録の審査は厳しく、無職の人は男女ともに登録できないようになっています。

さらに服装もカジュアルすぎるものはNGなど、ドレスコードもあります。
婚活バーは相席居酒屋より敷居が高い感じだね。

婚活バーは会員登録の基準や、ドレスコードを設けることで質の高さを保っています。

無職は会員登録できないなど会員の条件があることから、ナンパ目的の人やフリーターなどは会員にいません。
身分も分かっており、会員の質が高いので安心はできます。

会員の質が高いなら安心だし、行ってみてもいいかも!

1-3.婚活バーは高い?!料金はどうなっているの?

婚活バーの料金について詳しく知りたいな。

婚活バーの料金は女性が無料か低価格で、男性が女性の分の飲み物の料金を払います。

男性が婚活バーで払う、1回分の料金の相場は1~2万円です。
そっか…余裕がないと難しいな。
安いところはナンパ目的、ナンパ待ちの人が大半になってしまいます。会員の質を求めるなら料金が高いのも致し方ないですね。

女性は無料なのでお得ですが、無料の分女性には規則が設けられています。

女性は2時間以上滞在しないと無料にはなりません。

女性は規則を守れば無料ですが、2時間未満の滞在だとペナルティーとしてテーブルチャージと飲み物代が請求されます。

行った日に男性客が少なくて待ち時間が長くても、好みでない男性しかいなくても、2時間は必ずいないといけません。

無条件で無料ってわけにはいかないのね…。

婚活バーは男性が高く、女性は条件付きで無料という料金体系です。

1-4.客層はどんな感じなの?

お客さんはどんな人が多いの??
男女ともに30代の人が多いです!

婚活バーには、年齢制限が設けられているところもあります。
年齢制限の幅は、女性が20~35歳、男性が20~40歳までのところが多いです。

学生は入れるお店と入れないお店があります。

男性女性、どのくらいの割合でお店にいるのかな??
男女比は2:8くらいで、女性の方が多いです。

女性が無料というだけあって、男女比はどこも女性の方が多いです。
女性は2時間の間に5人の男性と話せれば多い方です。

しかも女性は待ち時間が多かったり、男女比の均衡を保つのに入店を断られたりすることもあります。
えーそうなの…。じゃああまり多くの出会いは期待できないってことなのね。
逆にいえば、男性はかなり有利?!

女性は効率よく出会えないかもしれませんが、男性はひっきりなしに女性を席に案内されるので、
お店の滞在時間が長ければ10人程の女性と話すことができます。
男性は料金が高いですが、かなり有利<です。

1-5.婚活バー、シングルズバーは地域差がある?!

婚活バーはどんなところにあるのかな?
東京、横浜、大阪、名古屋にある婚活バーが有名です。繁華街に多くあり、駅に近いところが多いです。

■東京の婚活バー

Green

六本木 Singls Bar Green http://www.bargreen.jp/
日本初の婚活バー。今年で10周年を迎える老舗の婚活バー。

en

銀座 Jazz Lounge en counter http://www.en-counter.jp/index.html
ジャズの演奏も楽しめる婚活バーです。



■横浜の婚活バー

横浜

関内 エスカルゼ http://www.escaleze.com/index.html
平日は婚活バーとして、土日は街コンや婚活パーティーなどのイベントを開催しています。



■大阪の婚活バー

大阪

大阪 シングルズバー ティアラ  http://www.tiara-umeda.com/
昼は婚活カフェ、夜は婚活バーとして営業しています。



■名古屋の婚活カフェ

名古屋

名古屋 カフェコン http://www.cafe-kon.com/ ※婚活バーではなく婚活カフェです
30分限定のお見合いをコンセプトにしています。婚活カフェっていうよりは、カフェがついている婚活サイトという感じです

名古屋には婚活カフェ マリッジというところがありましたが、
今は相席空間という相席居酒屋に業態を変えています。
その相席空間は、すすきのにも支店をオープンするようです。

さらにシングルズバーf(エフ)という婚活バーもありましたが、2016年3月に閉店しています。
車文化の名古屋は、あまりバーが定着しなかったのかもしれません。

ほとんどの地域の婚活バーに大きな差はなく、料金が少し違うくらいです。テーブルチャージがあるかないかです。

大きな違いはあまりありません。特に女性は気軽に行けると思います。

2.婚活バー裏話。本当に”婚活”なの??

婚活バーで、結婚相手を探すぞ~~!
婚活と言っていても、安心してはいけません!

婚活とは言うものの、興味本位や無料のお酒目当てに来る人も多く、なかなか婚活バーの出会いを繋げていくのは難しいです。

ただ、真面目な人も少数ながら混じってはいるので、トラブルに巻き込まれるのだけは避けたいです。

トラブルに合わないように、どういうところに注意すればいいか教えます!

2-1.女性は注意!婚活バー=ナンパOK?!

女性

女性はナンパにあいやすいって聞くけど…どうしたらいいかな??

女性は危険が多く潜んでいます。婚活バーでは既婚者、ワンナイト目的の男性が多いです。
出張先での相手を見つける場として来ている男性も少なからずいます。

また、密かに女性の間で『パパ活』をしている人も紛れ込んでいます。
結婚が目的ではなく、身体の関係なしに金銭的な支援してくれる男性を探しに来ていたりします。
そういった背景から、男性も軽い気持ちで来ている人がたまにいます。

会員制の婚活バーを選べば、体目的の男性に会う確率は下がるでしょう。

会員制なら登録の時に身分証を提示しなくてはいけないし、
非会員制のところよりも料金が高いので少しは安心できます。

男性の料金が安いほど、ナンパやヤリ目の男性が多くなります。

女性は低料金なので安易に行ってしまうと、自らナンパされに行っているような状態になりかねません。

婚活という言葉を使っているからといって、全員が婚活をしているとは限りません。

女性は気を付けましょう。

2-2.サクラが潜む…婚活バーでキャッシュバック稼ぎ?!

男性

女性に比べたら男性は安心だよね?
安心してはいけません!男性はサクラに注意です!

サクラはいないとは言いますが、ひっそりと女性客の中に紛れ込んでいる可能性もあります。
婚活バーの系列店のキャバクラの女性が雇われて席にいることもあります。

また、大々的に公表していませんが、婚活バーは女性にキャッシュバックがあるところがあります。

男性が1杯頼むごとにいくらかが女性にキャッシュバックされる仕組みです。

そういう婚活バーにはお小遣い稼ぎの女性が集まりやすく、婚活に真剣というわけではありません。

キャッシュバックが女性にあるって、キャバクラと大して変わらないじゃん!!全然婚活じゃないし…。

男性はサクラやお小遣い稼ぎの女性に注意してください。

2-3.婚活バーに行ったら結婚出来るのか??

結婚

婚活バーに行って、結婚相手を見つけるのは難しいかな…。
婚活バーでは、次につながる出会いは難しいかもしれません。

女性は料金が安いのでコスパは悪くないのですが、男性の比率よりも女性の比率が多いので不利です。

男性はサクラに会う可能性もないとは言い切れません。

ごくまれに結婚相手を見つけることもできるかもしれませんが、
興味本位や遊び目的で来ている人が多く、なかなか結婚に繋がるのは難しいです。

3.婚活したいなら、婚活バーじゃないところの方が確実!

ん~…なんか、婚活バーって微妙な感じ?
コスパとか考えるとちょっと難しいかなぁ。

男性は1万円以上払わなくてはいけないし、連絡先も必ず交換できるわけでもなく、
次に繋がる出会いを求めるにはコスパが悪いです。

女性は体目的やナンパに会う確率が高いので、あまり婚活向きではありません。

もし本当に結婚を考える相手に出会いたいなら、婚活パーティーの方がいいでしょう。婚活パーティーなら料金も安く、出会える人数も多いのでコスパがいいです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー婚活の成婚率1%!?厳しい現実と成功させる方法を漫画で解説!

PAGE TOP