バツイチは婚活に有利?成功する婚活術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真
  • 関連キーワード:
  •  

年々結婚をする方が減っていく中、離婚をする方は増えていっています。
2014年の婚姻件数は649,000件に対して、離婚件数は222,000件です。(厚生労働省 人口動態統計の年間推計より)

しかし、離婚している方の再婚件数は55,000件となっていて2002年から右肩上がりとなっているのです。

増えている理由として1つは、バツイチは結婚に有利だと言われている、ということ。
「人生経験が豊富だから」「落ち着いている」「包容力がある」など、離婚をしたことによる経験が有利に働いていると言えるでしょう。

2つ目は、バツイチの方が再婚をする機会が増えていて、婚活サイトや婚活パーティー、結婚相談所が増えているためだと言えます。

そこで今回は、再婚をするためにバツイチの方が婚活を有利に進めるコツをご紹介していきます。

婚活を成功させるためにしておきたい2つのこと

①今までの経験を活かして

バツイチになった理由は人それぞれです。
まずは、離婚をする前の自分の結婚生活を振り返ってみて、なぜ結婚生活が上手くいかなかったのを考えましょう。相手が悪かったと思う人もいれば、もしかしたら単純に相性が悪かったと思う方もいるでしょう。
そういった場合でも、婚活を始める前に過去を振り返るところから始めることが大切です。

このように過去のことを振り返っておけば、次に同じようなことになったとしても違った対応ができ、失敗を繰り返さなくて済みます。

②妥協すること、譲れないことを決める

妥協をして再婚をする、というとあまり良い印象は持てなかったり、相手の方に失礼だと感じる方もいるかもしれません。 しかし、相手の方に求める条件が多すぎる場合は、いくつか妥協してもいいことを決めておかないと再婚できなくなってしまう可能性が……。

一方で、妥協しすぎてしまう方もいます。
バツイチということを引け目に感じ「バツイチだから再婚できない」と考えてしまうのです。 妥協して再婚をし、もし相手に対して不満が出てきてしまったら、もう1度離婚を考えなくてはいけなくなるかもしれません。

そうならないためにも、
「妥協できること」「譲れないこと」をある程度決めておきましょう。 ある程度決めておけば、相手選びをするときのポイントにもなり婚活がスムーズにいく場合もあります。

再婚相手を探す3つの方法

①婚活サイト

「ネットで再婚相手を探すのはちょっと……」と感じる方も多いと思いますが、真剣に人生を共にするパートナーを探している方がたくさんいます。 もちろんバツイチの方もいるので、ネットで探すことに不安を感じている方も安心して利用することができますよ。

そんな婚活サイトの中でも、ユーブライドブライダルネットは成婚率が高く、バツイチの方もたくさん利用している婚活サイトになります。
有料サイトのため、真剣にパートナーを探している方ばかりです。

婚活サイトは、主に文章で相手の方とコミュニケーションをとります。
そのため、相手の立場になってメッセージを送ることが重要です。 相手の方への質問をしながら、徐々に自分の情報を出し、上手く会話のキャッチボールをするのがポイント。

自分のことばかり書いたり、相手の個人情報を無理に聞き出そうとするのはNGです。

また、お子さんがいる場合は、プロフィールの自己紹介の欄や写真に登場させることをオススメします。
子どもの写真を出すことに抵抗がある場合は、文章にだけでもOKです。 「バツイチだということをネガティブにとらえていない」ということを自己紹介やお子さんとのツーショットなどからアピールでき、良い印象を与えることもできるはずです。

②婚活パーティー

続いて、婚活パーティーについて見ていきましょう。

婚活パーティーで特にオススメしたいのがバツイチの方限定の婚活パーティーです。
バツイチであることが前提の婚活パーティーのため、自分から離婚した理由を公開する必要なく、あまり人に言いたくない理由がある場合でも、心配せず参加することができます。
聞かれた場合のみ、サラッと答える程度で十分ですよ。

また、過去の話をせず積極的にこれからのこと(将来)を簡単に話すことができれば「前向きに考えている」と、良い印象を与えることができます。

婚活パーティーにおいて相手と距離を縮めるために、もっとも大切なのは会話です。
バツイチだからといって特に変わった会話をする必要はありません。
また会いたいと思ってもらえるように趣味や休日の過ごし方の話をするのがオススメです。

③結婚相談所

最後に結婚相談所についてご紹介していきます。

結婚相談所は、婚活サイトや婚活パーティーとは異なり、会員登録をすることで結婚または結婚を前提とした交際までをカウンセラーの方がサポートをしてくれます。
そのため1人で結婚について悩みを抱え込む必要がありません。

また、仲人であるカウンセラーが人柄などを踏まえて、自分に合った人を探してくれるので結婚までスムーズに進むことが多い傾向にあります。

最後に

婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、どの場所でもバツイチの方との出会い、またはバツイチの方と結婚をしたい、と考える方がたくさんいます。
ネガティブになる必要はなく、安心して婚活に望んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー婚活の成婚率1%!?厳しい現実と成功させる方法を漫画で解説!

PAGE TOP