誰にもバレないで婚活ができるって本当なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真
  • 関連キーワード:
  • 失敗
  •  

雑誌やテレビなどではみんな堂々と「婚活しています!」と宣言していますが、実際そのように公言できる人は多くありません。

できれば婚活は誰にもひっそりとバレずに行いたいという人がほとんどでしょうし、「飢えていると思われたくない」「誰にも相手にされない人間だと思われたくない」など、さまざまな不安な気持ちを持つものです。

結婚相談所や結婚サービス会社はこうした会員の気持ちを汲んでくれ、書類も会社名を伏せてくれたり無記名で送付してくれるなどのサービスがあります。

その資料が大きすぎて逆に家族に怪しまれてバレてしまった、結婚相談所に出入りするところを見られてしまった、などの例もあります。

絶対に誰にもバレずに婚活をするなら、婚活サイトが安心でしょう。

誰にもバレない婚活サイト

婚活サイトはオンライン上で入会・登録から相手とのやり取りまで全て完結しますので、他の誰かに知られる心配がありません。

結婚相談所と違ってお知らせの郵便が届くわけではありませんし、勧誘の電話もかかってきませんから、一緒に住んでいる家族にもバレず、やきもきする煩わしさからも解放されます。

婚活サイトは実名登録ではなく、最初はニックネームでのやり取りになりますが、年齢や自身のプロフィールを明らかに偽って記載している人はおらず、出会い系サイトと違って安心して活用することができます。

婚活サイトで誰かとメッセージのやり取りをする場合には最初ニックネームを使いますので、会員全員にあなたの実名が晒されるわけではありません。

婚活サイトは登録者のプライバシーを保護するための配慮やセキュリティーがしっかりしていますので、職場のメンバーや友人、知り合いにバレることなく婚活することができます。

Facebook連動の婚活サイトでもバレない

婚活サイトは結婚相談所の会員機能だけを抜粋したような新しい婚活のツールですが、最近ではFacebookを活用した婚活アプリが急速に普及してきました。

通常のFacebookの仕様は、使っているアプリが自分のタイムラインに表示されてしまったり、「いいね!」を押したらそれがログに残ってしまったり、また使っているアプリが自動的にFacebook上の友達に紹介されるなどの機能があります。

しかしFacebookと連動しているアプリは、こういった情報を一切外部に漏らすことなく利用することができますので、友達の誰にも知られずに利用することができるのです。

Facebookはプライベートな友人・知人だけでなく、上司や顔見知りなどから友達申請されて、義務で友達になっている場合もあると思いますが、婚活に関するプライベートはしっかりと守ることができるので安心です。

検索結果に制限があるので安心

「いくらFacebookでバレないとしても、会員検索で友達にバレるかもしれない…」 これは多くの人が心配する悩みですが、Facebook連動婚活アプリは、Facebookで友達になっている人は検索に出てこない仕組みになっています。

なので、気兼ねなく利用することができます。

また会社の上司や近い友達など絶対にバレたくない相手は、名前を指定することでブロックすることもでき、検索結果に自分の名前を表示させなくすることも可能です。

Facebook連動婚活アプリはFacebook上の自分の写真が表示されますが、公開される相手は知らない人ですから、安心して相手を探すことができます。

写真が公開されることに対して抵抗がある人もいるかもしれませんが、全ての会員が写真を公開することで嘘偽りのないプロフィールを作成することができ、信頼度の高い出会いを探すことができるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー婚活の成婚率1%!?厳しい現実と成功させる方法を漫画で解説!

PAGE TOP