婚活サイトホーム > 婚活サイト体験談一覧 > 婚活サイトおすすめ9社比較ランキング!ここを選べば間違いない!!

婚活サイトおすすめ9社比較ランキング!ここを選べば間違いない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次

1. 婚活サイトを比較する前に知っておくべきことは!

婚活サイトって、結婚相談所よりも断然リーズナブルなイメージ♪それぞれ違いはあるの?
サービス内容もユーザー層も、ぜんぜん違います!
ざっと一覧でまとめました。参考に金額の近い婚活アプリもあわせ比較してみましょう!
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 料金(月額) 相談 アプリ 年齢層 独身証明書
マッチドットコム 2,467円 × 20代後半~30代 〇(任意)
ゼクシィ縁結び 3,980円 × 20代後半~30代 ×
ブライダルネット 2,500円 × 20代~30代 ×
エン婚活 12,000円
(別途入会金)
× 30代が中心
エキサイト婚活 3,500円 × × 30代~40代 ×
ユーブライド 3,980円 × 20代~40代 ×
エンジェル 2,980円
(別途入会金)
× 20代~40代 ×
ノッツェネオ チケット制 × 20代~40代
Yahoo!パートナー 2,680円 × 20代~40代 ×
Omiai
※婚活アプリ
3,980円~ × 20代後半~30代 ×
ペアーズ
※婚活アプリ
2,980円
(女性無料)
× 20代~30代前半 ×
マッチブック
※婚活アプリ
2,415円~
(女性無料)
× 20代中心 ×
あれ!?ユーザー年齢が違う?アプリがあるサイトもあるの!?
思ってたより違いがある…
そうです!婚活サイトと一口に言ってもユーザー層や質、サービス内容などが違ってきます。
ええええ……でもこんなに色々あるとよくわかんない!
何を基準に選べばいいの???

婚活サイトは結婚相談所ほど料金も高くもないですが、各社それぞれの料金差が少ないので、選ぶ決め手を探しにくいかももしれません。

しかし、何を基準に選ぶかで結婚への道のりは大きく変わってきます。ひとつずつ解説していきましょう。



1-1.婚活サイトを選ぶポイントはこの3つ!

婚活サイトを選ぶポイントはズバリこの3つです!
ポイント

ふむふむ…。ここに注目して選べばいいってことね。
この3点を見ていけば、自分に合った婚活サイトを見つけることができます!


1-2. 婚活サイトと婚活アプリってどう違うの?

婚活サイトもアプリが出てるし、Facebookとの同期あるし…婚活アプリと何が違うの?
最大の違いは、男女の料金が一緒というところですね。

婚活アプリでは男性が有料で、女性は無料という料金体系が基本です。
婚活サイトでは男女の料金が同じで、有料会員にならないとメールのやり取りができない仕組みです。

婚活サイトでは、アドバイザーとの相談ができるところもあります。一人だけで不安な人にも安心できるサービスです!
婚活サイトの方が婚活アプリより手軽さがない分、婚活の真剣度は高めってことだね!

婚活サイトは結婚相談所と婚活アプリのちょうど真ん中という感じのポジションです。

結婚相談所はちょっと敷居が高い気がするけど、婚活アプリよりちょっと真剣に婚活したい!という人に婚活サイトはおすすめです!


1-3. 婚活サイトと婚活アプリは雲泥の差?!

婚活サイトと婚活アプリでは、登録しているユーザーの心理も大きく違う傾向にあります。
具体的には真剣に結婚相手を探すか、ライトに恋人を探すかでユーザーが分かれていく傾向です。
マッピング

サービスによってこんなに、違うんだね…
中には婚活サイトでも恋活向きのサービスがある!
そうなんです!一概には言えないので詳しく見て、どこが自分に合っているかを決めましょう!


2.料金を徹底比較!大事なのは料金じゃない?!


婚活サイトは、初期費用が数万~20万以上する結婚相談所と比べると、料金がかなりリーズナブルです。

月額料金はどのくらいかかるのかな?料金プランとかあったりする?
無料のサービスとかはある?
その疑問、答えていきましょう!


2-1. 月額料金の違いはあまりない?!


婚活アプリは女性無料だけど、婚活サイトはいくらくらいかかるのかな?
婚活サイトは男女ともに同額です!各社の月額料金は以下の通りです。
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 料金(月額)
マッチドットコム 2,467円
ゼクシィ縁結び 3,980円
ブライダルネット 2,500円
エン婚活 12,000円
(別途入会金)
エキサイト婚活 3,500円
ユーブライド 3,980円
エンジェル 2,980円
(別途入会金)
ノッツェネオ チケット制
Yahoo!パートナー 2,680円
へー!結構安いんだね!
マッチドットコム、ブライダルネット、Yahooパートナーは2,000円台とかなりリーズナブルです!

エン婚活はオンライン結構相談所でもあるので値段は高めですが、その分婚活の真剣度は他より高いです。
入会金が別途登録料で9,800円かかります。

エン婚活のサイト

エンジェルは入会金15,000円と毎月運営費2,000円が別途かかります。

ノッツェは月額ではなくチケット制
一見お得そうに見えますが、プロフィール写真を見るのに500円、メールのやり取りを始めるのに1人につき1,500円、お見合い1回3,000円かかります。
ガッツリたくさんの人に会いたい人には不向きです。

そういえば、追加料金とかかかったりするの?
結婚相談所のように成婚料などは取られないので、追加料金などは特に気にしなくて大丈夫です!

婚活サイトは結婚相談所より料金も安く、追加料金がかかったりすることはありません。
結婚相談所と違って敷居も低いです。

料金が安いところで選ぶなら、マッチドットコムブライダルネットがおススメです。



2-2. 料金プランはサービスに影響しない?


料金プランは選べたりするの?
料金のコースは以下の通りです。
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 料金プラン
マッチドットコム 1,3,6か月
3,6か月バリュープラン
ゼクシィ縁結び 1,3,6,12か月
ブライダルネット コースなし 一律
エン婚活 コースなし 一律
エキサイト婚活 1,3,6,12か月
ユーブライド 3,6か月
エンジェル コースなし 一律
ノッツェネオ コースなし
チケット制
Yahoo!パートナー 1,3,6,12か月
必勝プラン
女性限定プラン
プランによって、でサービス内容が違うものもありますが、基本は何か月契約するかということです。まとめて払った方が少し安くなったりします。

ほとんどの婚活サイトは月額料金をまとめて払う月が選べます。

じゃあ特にサービス内容に大きく違いがあるってわけじゃないのね。

Yahooパートナーは必勝プラン、女性限定プランが用意されていて、これを選ぶことによって、検索上位に上がるようになったり足跡を見れる人数を増やしたりなどできます。

料金プランがあっても、サービス内容は各社大きな差はありません。

3か月で恋人を作る!というように、期間を決めて会員になった方がお得になりますよ!


2-3. 無料でできることが多い方が不利?!


無料でできることもあるのはいいね!どんな感じか試してみたい!
無料で何ができるのか、違いはこんな感じです。
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 無料で出来ること
マッチドットコム 相手を探す、返信(一部)
ゼクシィ縁結び 会員登録のみ
ブライダルネット いいねし放題、SNS機能利用
婚シェルに相談
エン婚活
エキサイト婚活 登録、相手を探す
いいね、メールを読む
ユーブライド 足跡、プロフィールを見る
エンジェル
ノッツェネオ 月会費、足跡を見る、相手を探す
お見合いを申し込む
Yahoo!パートナー メール送受信、5人分足跡を見る
(女性は全て無制限)

結婚相談所と違って、無料である程度のところまで試せます。

相手を探したりするところは基本的に無料で、メッセージのやりとりからは有料会員にならないとできないところが多いようです。

しかし、無料でなんでもできるのがいいこととは限りません。

無料でできることが多くなればなるほど、業者や婚活に真面目でない人が増えてきます。

無料でできることが少ない方がユーザーの本気度は高くなると言えるでしょう!

ゼクシィ縁結びエン婚活は本気度が高めなのでおススメです!



2-4. コスパはどうなの?


料金が安いとはいえ、コスパも気になるところ!
コスパの良いとこ悪いところを見てみましょう!

■コスパが良い

・マッチドットコム、ブライダルネット
この2社は追加料金もかからず、2,000円台。

どちらも設立が長く、信頼できます。
マッチドットコムは任意ではあるが、独身証明書を提出するとプロフィールに表示される仕組みになっているので真剣度を測ることができ、既婚者にあたる確率は下がります。

マッチドットコムのサイト
ブライダルネットのサイト

・ゼクシィ縁結び
マッチドットコムやブライダルネットに比べると少し高くなりますが、お見合いコンシェルジュがサポートしてくれるサービスも提供されているので、安心できます。

■コスパ悪い

・エンジェル
入会金が15,000円かかります。月額料金がキャンペーンで0円だが運営管理費が毎月2,000円取られる。

・ノッツェネオ
チケット制というと使った分だけでお得な気がするが、プロフィール写真を見るのにもメールのやり取りを始めるにも、何かにつけてチケットが必要になってきます。
お見合い時にも1名につき3,000円かかるので、たくさんの人に会いたいと考えている人は費用がかさんでしまいます。

■コストは高いけど…

・エン婚活
結婚相談所でもあるため、値段が高いのは仕方がありません。しかし、その分婚活の真剣度がかなり高く、独身証明書も提出するので確実性が上がります。高くても、コスパは決して悪くないところといえます。

料金もサービスをトータルで見て決めた方が良いでしょう。

コスパで選ぶなら、マッチドットコムブライダルネットがおススメです。



3. サービスの質で比較!この違いはあまり影響ない??


婚活サイトはリーズナブルだけど、どういうサービスがあるのかな?
アドバイザーに相談できたり、アプリをリリースしているというところでしょうか。

婚活サイトは料金によるサービスの差はありません。

サービスの内容について、詳しく見ていきましょう!


3-1. 1人で婚活は不安!アドバイザーはいないの??


婚活サイトひとつの魅力は、アドバイザーの相談が受けられることだね!

アドバイザーがいることで、結婚相談所に近いサービスが受けられます。

コンシェルジュ
ゼクシィ縁結びは、お見合いの日程調整を仲介してくれます。

アドバイザーの有無はこんな感じです。
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 相談
マッチドットコム ×
ゼクシィ縁結び
ブライダルネット
エン婚活
エキサイト婚活 ×
ユーブライド ×
エンジェル
ノッツェネオ
Yahoo!パートナー ×
アドバイザーがいるところもいっぱいあるんだね!

ただ結婚相談所のアドバイザーと違うところは、相手を紹介してくれたりすることはなく、婚活の悩み相談に乗ってくれたりするだけです。
さらに、対面で話すのではなくメールでの相談です。

メールでの相談とはいえ、アドバイザーがいるところの方がサービスは充実していると言えます!
婚活してるのを友達いばれたくない、でも相談には乗って欲しい…そんな要望を叶えてくれるってことかな!

1人で婚活を進めていくのが不安な人は、アドバイザーのいる婚活サイトをおすすめします。

アドバイザーがいたほうが安心なら、ゼクシィ縁結びブライダルネットエン婚活がおススメです。

ゼクシィ縁結びのサイト


3-2. アプリの有無で婚活のしやすさが変わる?

アプリがある婚活サイトもあるんだよね?
アプリをリリースしているところもあります!

携帯から見れるアプリがあるといつでも見れるので、とても便利です。
アプリの有無は以下の通りです。

(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 アプリ
マッチドットコム
ゼクシィ縁結び ×
ブライダルネット ×
エン婚活 ×
エキサイト婚活 ×
ユーブライド
エンジェル ×
ノッツェネオ ×
Yahoo!パートナー
アプリがあるところの方が少ないんだ!

アプリはほとんどのところはなく、WEBからアクセスする形です。

アプリがあるものはどんな風にリリースされているかを見てみましょう。
アプリ
紹介文にも違いがあります。

マッチドットコムは婚活だけでなく、恋活のユーザーにも向けられています。
ユーブライドは婚活だけに焦点を当てているのがわかります。
Yahooパートナーは婚活というより、友達探しや恋活という面が強い印象を受けます。

これを見ただけでも、婚活の真剣度が分かってしまうんだね…。
そうなんです。ここでも真剣度を測ることができるので、注意して見てみましょう。

アプリがないところでも携帯から見ることができます。
アプリがあるからと言ってもあまりメリットになるとは言いにくいです。

利便性で選ぶのではなく、ユーザーの真剣度で選んだ方がいいでしょう。


ユーブライドのサイト
マッチドットコムのサイト

4. ユーザー層を徹底検証!本当に見るべきはここ!


婚活サイトの会員の人ってどんな感じなんだろう。ちょっと不安…。
婚活サイトは少し出会い系サイトに近いイメージがあるけどね…。
そうとも限りませんよ!ユーザー層がどんな感じか、婚活の真剣度が高いのか判断するポイントを教えます!


4-1. 年齢層が高いからと言って婚活に真面目ではない?!


年齢層が合わないと嫌かなぁ。年が離れすぎてても嫌だし…。

年齢層はサイトによってまちまちです。

各サイトの年齢層はこんな感じです。
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 年齢層
マッチドットコム 30代~
ゼクシィ縁結び 20~30代
ブライダルネット 20~30代
エン婚活 30代~
エキサイト婚活 30~40代
ユーブライド 20~40代
エンジェル 20~40代
ノッツェネオ 20~40代
Yahoo!パートナー 20~30代

年齢層が20~30代で低めなのはゼクシィ縁結び、ブライダルネット、Yahooパートナーです。
年齢層が30~40代で高めなのはエキサイト婚活、ユーブライドです。

エキサイト婚活のサイト
年齢が高いほど、結婚を真剣に考えている人が多そう!
ちょっと待って!そうとは限りません!!

ゼクシィ縁結びは年齢層が低いですが、お見合いコンシェルジュがつくので真剣度は高く、マッチング率も高くなります。

年齢が近い方が結婚の価値観も合いやすいと思います!年齢幅は広くない方がいいでしょう。

しかし年齢層も大事ですが、年齢よりユーザーの質でしっかり判断したほうがいいでしょう。

ユーザーの質で選ぶならゼクシィ縁結びがおススメです。



4-2. 業者に遊び人…避ける方法はないの?


真剣に婚活していのるに既婚者に当たったりするのは嫌だな…。
業者に引っかかるのも時間の無駄になっちゃうし、避けたいな…。
業者や既婚者を避けるには、提出する証明書の種類で判断できますよ!

独身証明書など、証明書の種類によっては業者や婚活に真面目でない人を除くことができます。

どんな証明書を提出するのか見てみましょう!
(婚活サイトチェキ 2017年5月調べ)
サービス名 証明書の種類
マッチドットコム 公的身元証明書
独身証明書(任意)
ゼクシィ縁結び 公的身元証明書
ブライダルネット 公的身元証明書
エン婚活 独身証明書
エキサイト婚活 公的身元証明書
ユーブライド 公的身元証明書
エンジェル 公的身元証明書
ノッツェネオ 独身証明書
Yahoo!パートナー 公的身元証明書
Yahooアカウント
携帯承認
独身証明書が必要なところもあるんだね!

マッチドットコムは独身証明書の提出が任意ですが、提出するとプロフィールに独身証明書を提出したことが表示されます。
提出していない人は表示されないので、チェックするポイントのひとつにもなります。

エン婚活は結婚相談所でもあるので、独身証明書の提出は必須です。
料金も高いのでその分業者は排除され、結婚を真剣に考える人だけが会員になっています。

ノッツェネオも独身証明書の提出が必須な上、婚活サイトにしては料金が高めなので真剣度もあがります。
しかし、コスパが悪いので多くの人に会いたい人にはおすすめはできません。

独身証明書を提出させているところは本気度も高く安全と言えます!

既婚者0で選ぶなら、エン婚活がおススメです。



4-3. 男女別気になるポイント徹底チェック! 女性編


トラブルに巻き込まれたら怖いな。どこが安全かが知りたい…。
どこがどう安全かというところに焦点を当てて見てみましょう!

■良いところ

・ゼクシィ縁結び
24時間管理体制で、最初のお見合いの日程を仲介してくれます。
相手に連絡先を知られることなく、お見合いの日程を決めることができるのが魅力です。

・エン婚活
オンライン結婚相談所なので提出する公的証明書が多く、最初の審査の水準が高いので身元が分かっている分安全です。
さらに独身証明書の提出が義務付けられているので、既婚者は0です。

■女性ユーザーは気をつけたい

・ユーブライド
サクラ0宣言を謳っているが、口コミを見ると体目的の男性が多くいます。

・Yahooパートナー
既婚者が多く、複数アカウントの多く人がいます。意外に男性は年齢層が高めです。
Yahooの他のサービスを使ってると、Yahooパートナーの料金が安くなることが影響していると推測されます。
女性は無料で利用できますが、よく考えてから登録してください。

そうなんだ…ちゃんと見抜かないとだめなのね…。
ブライダルネットやYahooパートナーはSNS機能もついているので、細かいところもチェックして相手をよく見ましょう!
yahoo
Yahooパートナーは日記を投稿する機能がついています。

女性は特に、ユーザーの質をチェックしましょう!

女の子が好きそうなものばかり載せていたら遊び目的の可能性が高いので気を付けましょう!日記の内容からも性格が判断できるので、しっかり見ておきましょう!

女性に安全な婚活サイトは、ゼクシィ縁結びエン婚活です。

4-4. 男女別気になるポイント徹底チェック! 男性編


変なサイトに誘導する業者がいないか不安…。本当に出会えるのかが疑問かな。
男性が安心して婚活できるところを教えます!

■良いところ

・エン婚活
オンラインの結婚相談所で、料金も高いだけあって、婚活真剣度は高めです。
独身証明書を提出しないと入会できないので、業者は絶対にいない。

・ゼクシィ縁結び
ゼクシィというネームバリューからか、女性人気が高いです。女性の方が若干男女比が多いので男性に有利です。

■男性ユーザーが気を付けたい

・ノッツェネオ
いっぱい会いたいとなるとお見合い1名につき3,000円かかるので、財布に厳しいです。
写真を見るだけでチケットを切られるので、とにかくコスパが悪いです。

・Yahooパートナー
女性が無料なので、出会い系に誘導する業者がいるのも事実。
Yahooの別のサービスを利用していると料金が安くなりますが、注意してください。

なるほど…業者かどうかはしっかり判断しないといけないんだね。
違うサイトに誘導してきた時点で絶対業者なので、安易に信用しないこと!

男性は会うまで女性を信用しすぎないことです。
警戒心を絶対に持っていれば大丈夫です。

また、しっかりとコミュニケーションを取って信頼を深めていきましょう。

逆に女性に足跡を付けすぎると、業者と誤解されてしまいます。気になる女性がいたら、迷わずアタックしてください!

男性におススメの婚活サイトは、ゼクシィ縁結びです。



5. まとめ おススメの婚活サイトはここだ!


婚活サイトおススメを総合すると以下の通りです!
サイトレーダーチャート

マッチドットコムブライダルネットコスパが良く、おススメです。

確実に結婚したいならエン婚活なら間違いありません。 ユーブライド真剣度は高めです。

ゼクシィ縁結びお見合いコンシェルジュがいるので女性には安心です。女性が多いので男性にも有利かもしれません。

エキサイト婚活30~40代の人におススメです。

私はトラブルが怖いから、お見合いの日程を仲介してくれるサービスのあるゼクシィ縁結びがいいかな!
ゼクシィ

ゼクシィ縁結びの詳細はこちら
安いところがいいから、マッチドットコムなら評価も高いし安心かな。
マッチドットコム

マッチドットコムの詳細はこちら
値段は上がりますが、本気で婚活するならエン婚活がおススメです。
エン婚活

エン婚活の詳細はこちら
婚活アプリも比較として見てみましょうか。
アプリレーダーチャート

Omiaiは婚活アプリの中では真剣度が高めです。
ペアーズマッチブックも婚活に真面目な人もいるので、 気軽に試したい人は見てみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP