婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 本気で婚活をしている女性はどんなタイプなのか?

本気で婚活をしている女性はどんなタイプなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

あなたは婚活サイトに対してどのようなイメージがありますか?

「モテない人が登録するところ」「リアルな生活で誰にも相手にされない人が登録している」「婚活サイトに登録するのは最後の手段」こうした誤解をしている人もいるかもしれません。

日本は海外に比べてインターネットが普及するのが遅かった背景から、オンラインでの出会いに抵抗がある人が多いといいます。

しかし欧米・欧州ではポピュラーな出会い方のひとつであり、自ら出会いを求める場所として不動の地位を得ているほどなのです。婚活サイトは職場や学校、イベントや合コンなどと同じく「ひとつの出会いの場」であり、現在では婚活サイトで出会いを探すことは至って普通の時代となっています。

しかし婚活サイトを初めて使う場合、婚活サイトにはどんな人が登録しているのか気になる人は多いでしょう。特に仕事で忙しい男性は効率的に婚活をしたいでしょうから、本気の女性がいるのかどうか気になるところです。

昨今は男性より女性のほうが結婚に対して前向きな人が多く、中には知り合って数ヶ月で結婚をするほど成婚率が高くなっています。

婚活サイトに登録している女性の多くは看護師、介護士、保育士、栄養士など男性が少ない職場で働いており、既に結婚適齢期を迎えているのです。

こうした女性は仕事が忙しいため合コンやお見合いパーティーに繰り出す時間もありませんから、婚活に非常に真剣であり、真面目に結婚相手を探しています。

婚活サイトは恋愛奥手な女性が多い

婚活サイトに登録している女性は、恋愛に対して奥手な女性が多いです。普段の生活に男性との触れ合いがありませんから、経験も少なく、人見知りな女性が多いのも特徴です。

異性に対して積極的な女性は、ある意味婚活サイトに登録しなくても積極的に異性交流の場を設けたり合コンなどに参加をしますが、奥手な女性はなかなか自分から恋愛に積極的になれませんので、婚活サイトなどでじっくり相手を選ぶ傾向にあります。

しかしだからといって、奥手や人見知りの女性がもてないかというとそうでもありません。婚活サイトに登録してみると分かりますが、綺麗な女性や可愛い女性、感じの良い女性もたくさん登録しています。

ただこうした女性は消極的でおとなしい性格のため、なかなか恋愛に発展できない人が多いんです。だからこそ自分色に染めることも可能ですし、会ったその日にフィーリングが合って一晩を一緒に過ごすってことも数多く聞きます。

中にはパッと目を引く美人も登録していますが、こういうケースは難ありの場合があります。

相手に対して求めるものが多かったり、わがままな性格だったり、よりどりみどりをしすぎて逆に相手が見つからなかったり、コミュニケーション能力に問題があったり…など、やはり何もかも完璧な女性というのはそうそういないものです。

どんな男性でもお付き合いをするには顔やスタイルの見栄えの良い女性を選びたいものですが、結婚となると話は別です。

どんなに見てくれが良くてもお互いに尊重することができなければ結婚生活も続きませんし、人生の色んな苦難を共にすることができません。

いくら顔が良くて結婚に対して前向きであっても、やはり中身が重要になってきます。

婚活サイトは幅広い女性が登録している

婚活サイトは20代から70代までの幅広い年齢層の女性が登録しています。最も多いのは30代の結婚適齢期の女性であり、だんだんと出会いも少なくなってきて結婚への意識が強くなってきているのが伺えます。

つまりお付き合いを楽しめる男性よりも将来の伴侶となる相手を探している女性が大多数を占めますので、男性側も安心して結婚相手を探すことができるのです。

サイトによっては40代~70代の女性のほうが積極的なところもあり、バツイチなどの第二の人生を始めたいという人にもお勧めです。

老後に一人というのはとても寂しいものですから、歳を重ねれば重ねるほど余生の過ごし方について真剣に考えるようになり、伴侶探しに磨きがかかるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP