婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 学歴だけの高学歴非モテの実態!30歳オーバーで出身大学自慢はNG

学歴だけの高学歴非モテの実態!30歳オーバーで出身大学自慢はNG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

こんにちは。
婚活コンサルタントの菊乃です。

結婚相談所では1対1のお見合い以外にも、
1度に大勢の異性と出会えるパーティー形式のイベントを企画することがあります。

会員限定のパーティーもあれば、外部からの参加者もいるパーティーもあります。



学歴を大きく見せようとしているのがバレバレ


結婚相談所会員だけのパーティーのメリットとしては、自分から連絡先をきけなかったとしても参加者の会員番号やプロフィールが受付で貰えるので、どんな方が参加しているのか一目でわかること。

婚活パーティーでもプロフィールカードを書くところはありますが、
それが本当のプロフィールなのか年収も出身大学も自己申告。

結婚相談所に入会する場合は、源泉徴収票を提出するなどある程度身元を保証します。
まぁ、源泉徴収票も偽装しようと思えば簡単にできるのですが。


結婚相談所主催のマッチングパーティーに潜入取材したことがあります。プロフィールが載った参加者一覧を見て学歴の欄に「東京六大学」「国立大学」と書く方がいるんですよ!

東京六大学は、
・東京大学
・慶応大学
・早稲田大学
・立教大学
・明治大学
・法政大学

これら6つの大学を指します。
順番は代々木ゼミナールに載っていた偏差値が高い順番です。

別にどこの大学だって上から数えたほうが早いであろう立派な有名大学なはずですが。

「東京六大学」とか「国立大学」って書いちゃう方はおそらくそのカテゴリー内では下位の大学で、それをカモフラージュして大きく見せるために書いているのではと勘繰っちゃいますよね。逆に自分を小さく見せていることも知らずに。

センター試験で出ないであろう社会人マナーが欠落しているのだ。



35歳にもなって出身大学自慢はNG


かつて初対面で
「俺は前期で東京大学を受験した」という35歳独身男性に会ったことがある。

「何のお仕事なんですか?」「エンジニアだよ」とお決まりの会話からスタートして、趣味の話になり、「いつ頃からやっていたんですか?」と聞いたあたりから「高校時代は受験勉強で部活どころじゃなかった」と、彼の大学受験自慢スイッチが入ったのです。

前期で東京大学落ちて、難易度がさらに高くなり、
それに準ずる有名大学に入ったのでしょう。


高学歴は立派だけれど、それが優位なのは新卒の就活だけ。それを35歳が婚活の場でいったらバカなのだ。もし、彼が現在の仕事にやりがいがあるなら受験の話はしないだろう。

成功体験が大学受験だけという人種はやっかい。



パートナーを見つけるなら過去の栄光は捨てるべき!


「〇〇大学合格」が人生のピークというねじれた学歴コンプレックスを持つ方(特に男性)は多い。センター試験の問題であればいいのに。

結婚学

初対面の異性に出身大学自慢をしていいのはいつまでか?

正解は「大学1年生」まで。


過去の成功体験を捨てないと未来のパートナーは見つからない。


菊乃の写真
婚活コンサルタント「菊乃」

28歳まで個性と手抜きを取り違えていたバカ女。彼氏ができる過程を書いたブログが人気になり本を出版。2011年に恋愛・婚活相談で独立。 これまで約800名の女性の相談にのってきた。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP