婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 15時台に連絡が来る美男美女は要注意!ネットに潜む詐欺業者

15時台に連絡が来る美男美女は要注意!ネットに潜む詐欺業者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

こんにちは。
婚活コンサルタントの菊乃です。

忙しい方が手軽に利用できるマッチングサイトや婚活アプリ。
こういったところで知り合って結婚したカップルが増えております。

かつては「出会い系」としり込みした方もいましたが、みんながスマホを持っている時代ですので怪しいものではなくなりました。料金が月3000円前後とリーズナブルなのも魅力。


しかし、手軽な出会いに危険はつきものです。

このようなサイトで既婚者に出会った、ネットワークビジネスの勧誘にあったという話も聞きます。じゃあ、実際に会う場合は慎重にと思うかもしれませんが、会うに至らないで金銭を巻き上げる詐欺業者もおります。



詐欺業者の手口



①アイコン写真はイケメン・美女

教えてもらった詐欺師は、Facebookマッチングアプリにいた31歳、イケメン商社マン。
女性からの人気を示す「いいね」は120もありました。

人気イケメンから「いいね」をもらったある女性はメッセージのやり取りを始めます。


②すぐLINE交換したがる

ほどなく彼からこんな連絡がありました。『会社の人に見られたらいやだからサイトからの通知オフにしている。ラインでやりとりしたい。』

慎重な彼女は、自分のIDを伝えず彼のIDを教えてもらってLINEでやり取りをするようになります。そこで彼女は「おや?」と思います。


③LINEの返信が15時台にくる

普通の会社員ならば仕事の真っ最中であろう15時台に返信が来ることが続きます。
商社勤務といいつつ、休みは不定期のようです。


④「運命を感じる」とか甘いメッセージ

彼からは「俺、勝手に運命を感じる」など甘いメッセージが送られてくるようになります。


⑤不幸な生い立ち自慢

だんだん、彼女は「怪しいな」と思い始めてきました。『俺は1人っ子。来月母の還暦祝いで、母子家庭で1人で育ててくれたから記念に残るプレゼントをしたい』と不幸な生い立ちも話し出します。

もし、こういう家族思いなところや不幸な生い立ちを言う人がいたら要注意。


⑥スマホが壊れたからこっちに連絡してほしい

私も調べるとこの手の業者は文字化けなども駆使しつつ、スマホが壊れたと演じます。
そして次の連絡先としてURLが送られてきます。

彼女はこのURLをクリックしませんでしたが、調べるとブログになっていることが多いようです。病気の家族の看病やら、けなげで好感持てる日常がつづられているようです。

そして、次に有料サイトに誘導し、
恋愛ゴッコ気分に浸りながらどんどん課金させていく仕組みなのです。



怪しいと感じたら一旦ストップ!



同じ写真で何百人に「いいね」を送っているはず。

この人怪しいかもと思った彼女は、婚活サイトの名前と彼から送られてきたURLで検索したところ、同じ被害者の投稿が見つかったので詐欺師だと分かったそうです。


男性相手の場合は、水着や下着の写真で誘惑し、女性相手の場合は、結婚や運命をチラつかせる話題で誘惑します。冷静に考えれば見抜けるウソがあっても、恋愛経験が少なくて舞い上がってしまえば気が付けません。そして、彼らはそういう相手を狙うのです。

これが今でも流行っている詐欺の手口です。



極論、条件が良すぎるユーザーは詐欺師か既婚者



「まさ私がひっかかるわけない」と思っているかもしれませんが、好みの男性から連絡がきたらついやり取りを始めて段々興味が出てきてしまって、他サイトに誘導されても課金して続けてしまう…なんてことはよくある話です。

極論かもしれませんが、条件も良いイケメンは登録していません!そんな男性は婚活アプリに頼らずも相手が見つかります。イケメン&条件が良い男は詐欺師か既婚者で遊びたい人かどちらかの可能性が高いと考えて間違いありません。

またキレイすぎる女性も同じことが言えます。


婚活アプリをやっている方は騙されないように気をつけましょう。


菊乃の写真
婚活コンサルタント「菊乃」

28歳まで個性と手抜きを取り違えていたバカ女。彼氏ができる過程を書いたブログが人気になり本を出版。2011年に恋愛・婚活相談で独立。 これまで約800名の女性の相談にのってきた。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP