婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > お嫁さんにはしたくない!!彼女止まり女の特徴

お嫁さんにはしたくない!!彼女止まり女の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

・同性から「結構モテる」「可愛い」と思われている
・付き合っては別れてを繰り返している

周りにこのような「ルックスも良いし性格も良いのになんで結婚していないんだろう」
と疑問に思ってしまうような「彼女で終わってしまう女性」いますよね。

反対に「なんでこんな人が結婚!?」と思うような意外な人もいるはずです。

クラスの端っこにいるような人や学生時代は彼氏もできなかった人が…なぜ…と思うかもしれませんが、 単に彼女で終わる女性ではなく「結婚できる女性であった」ということです。

今回は、結婚できない彼女止まりの女性の特徴をご紹介していきます。


①浪費家と愛煙家は断トツで候補から外れる!


女性情報サイト「VenusTap」が150人の男性を対象に行ったアンケート
「結婚したい女性と彼女止まりの女性の違い」によると、
150人中30人が「お金の使い方が荒い人」さらに30人が「タバコを吸っている人」と回答。

お金の使い方に関しては「価値観が合わない」「将来が心配になる」といった意見が多く見られました。 ブランド物が好きで派手な女性は「彼女」としてはピッタリですが、
家庭を安心して任せられる堅実な女性とはほど遠いかもしれません。

また「タバコを吸っている人」と回答した男性の意見は「タバコが嫌い」というシンプルな意見が断トツでした。子どもが産まれたときのことも考えると、やはり不健康なタバコは嫌がれるポイントになっています。


②なにをするにも男性がいないとダメ!


デートの内容もどこで食事をするかも洋服の趣味も、なんでも彼に任せっきりの女性。
男性でもいますが、友達や親、スマホなど
あらゆるものに依存している女性は、高確率で彼女止まりです。

彼氏がいない生活なんて…と彼に依存していると男性の負担は測りしれないものに。
デートの予定を立てるときに、彼から「どこ行きたい?」など要望を聞かれることが必ずあるはずです。男性は、彼女の要望を応えたいと思うので、聞くのは当然なこと。

しかし「どこでもいい」と投げてしまったら、どうしたらいいか悩んでしまいます。
それが毎回のように続けば、男性はイヤになってしまうのはもちろん、長く付き合っていたとしても「結婚をする」と考えるところまでいきません!

男性になにもかも任せっきりの場合は、自分の要望を伝えることをしましょう。
「〇〇が食べたい」「〇〇に行きたい」だけでも男性が考える負担が減ります。 慣れてきたら、カメラDIYなど趣味を見つけ自分のことに時間を使えるようになれば、より魅力的な女性になるかもしれません。


③沈黙が苦痛になるような女性はアウト


男性が結婚相手に求めるものは「安心感」です。
ただ、楽しいだけではずっと一緒にいたいと思いません。

一緒にいて疲れるけど楽しいと感じる女性は「彼女」ならいいですが
「結婚相手」として考えると100%ないです。

マシンガントークで、それに対して返事がないと怒ったり拗ねたりするような女性は、確実に男性を疲れさせています。中には、無口だったり大人しい男性もいます。そんな男性に「何か話してよ」「無視しないで」とか強要をするのはやめましょう。

結婚相手には、会話の中で沈黙があったとしても、それが苦痛にならないような安心感が求めれます。 男性を急かさず、男性のほうから話題が出てくるように待つことができれば、それだけでも一緒にいても疲れない女性になることができます。


結婚相手として女性に求めるものは堅実さや安心感


男性にとって、結婚したいと思う女性に求めるのは、
まず「家庭を安心して任せられるか」が第一です。料理や家事ができるかは二の次。

もちろん料理や家事はできたほうがいいですが、それよりも将来について一緒に考えられる堅実さ、家庭を任せれる信頼、ずっと一緒にいてもいいと思うような安心感。
これらが求められています。

また「年齢」も関係してきていて、どちらかでいえば若い女性のほうが結婚相手として選ばれます。 国勢調査によると、35歳の女性が5年後に結婚している確率は2%です。40歳以上になると1%以下になります。

あくまで確率ですが、できるだけ若いうちから意識を改めるのをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP