婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 婚活に成功する女性と失敗する女性の違い

婚活に成功する女性と失敗する女性の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

「結婚願望はあるんだけど、出会いがないんだよなぁ…」

アラサー、アラフォー世代でこのように思っている独身女性は多いのじゃないでしょうか。
仕事が忙しく毎日家と職場の往復になっているだけの場合など、
日常に変化がなくそのまま出会いを待っているだけなら、出会いは生まれません。

こんな生活がだらだらと続くと、結婚できない可能性だってあります。

今回は、婚活に成功する女性と失敗する女性の違いをご紹介していきます。

婚活に失敗する女性とは?3つの特徴

①自分から行動せず受け身である

自分から連絡をせず来るのを待っていたり、
婚活パーティーや合コンで男性と仲良くなってもその後連絡をしなかったり、
「こういう連絡は男性がするものだ」と受け身になっていてはいけません。

ただ待っているだけじゃ上手くいきそうな出会いも発展しなくなってしまいます。
自分から行動できるように、考えを変えることをオススメします。


②女性としての身だしなみがなっていない

常にすっぴんであったり髪がぼさぼさであったり、身だしなみに無頓着では男性の興味を引くことは難しくなります。結婚相手にルックスを求めない男性も多いですが、大人の女性として最低限の身だしなみはしておくべきです。

また、なにごとも面倒くさがっていては、何も始まりません。①で触れましたが、自分から行動をすることで出会うきっかけをつくることが起きるはずです。


③理想が高すぎる

この世代の女性は仕事をしていて十分な収入がある方が多く、自立している方ばかりなため内面の芯の強さがあります。この芯の強さを持っている女性は、若い女性にはない包容力を持っていると言えます。

それをはき違え、変にプライドが高く男性に歩み寄らない方もいるワケです。また、男性に求めるものが高すぎて素敵な男性が現れてもNGを出す方も。
それでは、結婚につながるかもしれない可能性を捨てていることと同じことです。


婚活に成功するために意識したい3つのこと

①「いつもとは違う」を意識した選択をする

「自然に男性と出会いそのまま結婚をしたい!」
このように思っている女性は多いと思いますが、自然な出会いは0に等しいと言えます。

出会っているなら、高校や大学、職場の同僚など今までの環境の中で出会っているはず
そのため、現在そういった男性がいないのであれば、自分から行動をしなければ出会いはありません。

自分の活動範囲を変えるといっても、そんな難しいことをするワケではありません。今まで行ったことない場所へ行ってみるなど、いつもとは違う選択をしてみるのが効果的です。
実家住まいの方は一人暮らしを始めるのをオススメ。
いつもとは違う駅、路線になると、出会う人も大きく変わります。


②婚活のとらえ方を変えて自分磨きを

婚活サイトや婚活パーティーに参加してさまざまな男性と会っても、相手の方に断られたり振られたりするのが怖い、またはつらいと思っている方もいるかもしれません。

婚活は、真面目な人ほど上手くいかないとつらくなってしまいがちです。しかし、結婚というゴールだけが婚活を通して得られるものだと思っているからつらくなってしまうのです。婚活は、自分磨きをする場でもあると考えてみましょう。

婚活パーティーやお見合い、デートのために身だしなみに気を遣えば、より自分を美しく見せることができるようになります。 また、初対面の話す機会を重ねれば自分のコミュニケーション能力向上にもつながり、仕事の話がキャリアに活かせることがあるかもしれません。

自分のプラスになることがたくさんあると思えば婚活に対する「怖さ」「つらさ」がなくなるのではないでしょうか。


③「休日ご飯に行こう」と誘える男性を見つける

婚活をしていく上で大切なことは、初対面の男性に「タイプじゃない」「興味が沸かない」など、すぐに○か×かの判定をつけないことです。生理的に無理だ、というのではない限り、男性のことを○でも×でもなく中間にしておきます。 自分の中で微妙だと思う方でも、何度か会ううちに恋人になるかもしれません。

この判定をするためにも、
「休日にご飯に行こう」と気軽に誘える男友達を3人程度見つけておきましょう。

婚活が失敗ばかりの女性には、男友達が極端に少ないことが意外と多いです。
「この人がいい」と思わない男性でも、共通の趣味がある、自分の知らないことを知っているなど、自分の中で気になる点があれば、まずは友達として付き合いを始めてみましょう。

このような男性を見つけるには、婚活サイトや婚活パーティーに参加するのがオススメ。
婚活サイトは自分の決めた条件から異性を探すことができ、趣味が合いそう、話が合いそうという方を見つけやすくなっています。
また、女性が利用するのにお金のかからないサイトも増えています。
さまざまな婚活サイトを比較して、自分に合いそうなサイトに登録してみてはいかがでしょうか。

次に婚活パーティーですが、運良ければその日に男性と仲良くなれる可能性があります。
結婚願望のある男女が集まるため、自然と仲良くなり連絡先の交換をしやすいです。
また、会話の中で「行きたいお店があるんですよね」のようなことを織り交ぜることができれば、気軽に誘えて応じやすくもなりますね。


婚活に対する考えを変え、自分のレベルアップを

アラサー、アラフォーの独身女性の方は自立をしていて、1人で頑張ってきた方が大半です。
そのためかプライドが高く近寄りがたい方、仕事ばかりで恋愛してこなかった方など、男性との関わり方が分からない、恋愛に不慣れな方が目立ちます。

急いで結婚をするために婚活をするのではなく、自分のレベルアップのために婚活をしましょう。 焦りがちになってしまう婚活ですが、落ち着いてステップアップしながら将来のパートナーを探してくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP