婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > ぽっちゃり女性は婚活でモテモテ!!理由は…

ぽっちゃり女性は婚活でモテモテ!!理由は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

ぽっちゃりなことがネックになって婚活なんて……と思っていませんか?
実はまったく引け目に感じる必要はありません!

ぽっちゃり女性限定の婚活パーティーなど、ぽっちゃり女性に嬉しいイベントがあります。
また、結婚をするならスレンダーの女性よりぽっちゃりした女性がいい、という男性も増えています。
自分に合ったフィールドで戦うことができれば有利に進む可能性がグンと上がります。

そこで今回は、ぽっちゃり女性が婚活を有利に進めるポイントをご紹介していきます。

男性が思うぽっちゃり女性の3つの魅力

①女性らしい柔らかさ

男性は自分にないもの女性に求めてしまうものです。
肌の柔らかさやふくよかな体のラインの柔らかさ、抱き心地の良さは女性特有のものでもあり、これらが当てはまります。

これは女性にも言えることで、男性の筋肉やゴツゴツした手が好きな方いますよね。 これと同じことで、自分にないものを持っている女性に魅かれてしまうものです。

②安心感、癒してくれそうな雰囲気

ぽっちゃり女性に安心感を感じる方が多いですが、
これは母親のような存在を求めてしまう男性が多いからなのです。

女性からしたら「私はあなたの母親じゃない」と思うかもしれませんが、
安心する感覚や癒してくれそうな雰囲気など、包容力がある女性は魅力的です。
結婚相手となると、このような包容力を持っていることはとても重要なことになります。

仕事で疲れた彼を癒してあげることも、いつも一緒にいるからこそ自分がいることの安心感を与えることも、結婚生活において大切なことなんですよ。

③ご飯を美味しく食べてくれそうで健康に見える

女性の中には驚くくらい小食の人いますよね。それでいてガリガリな女性。
男性が思うぽっちゃり女性のイメージとして、
何でも美味しく食べてくれて楽しく食事ができるというものがあります。

男性からしたら細すぎる人よりも、このように食事をしてくれて健康的な女性のほうが好印象を持たれます。 今後の生活を共にするかもしれない相手です。不健康に見えるよりも、ふくよかで健康に見えるほうが安心できますよね。

モテるぽっちゃり女性の3つの特徴

①清潔感を大切にしている

女性らしい、安心感がある、など良いイメージもありますが、
ネガティブな「汗かき」というイメージがついてしまうぽっちゃり。
そんなぽっちゃりでモテる女性は、清潔感を大切にしています。

清潔感があるとそれだけでぽっちゃりということよりも、女性らしい美しさをアピールすることができるのです。

②コミュニケーション能力が高い

ぽっちゃりしていることで自虐的な発言やネガティブな態度をとることもなく、明るくポジティブに振る舞うほうが好印象を持たれやすいはず。

話下手な男性は多いので、
積極的にコミュニケーションをとって心を開いてくれるのを待つことができるぽっちゃり女性はモテます。自分の体型をネタにしてしまうくらいがちょうどいいかもしれませんね。

③同性からの好感度も高い

ぽっちゃりだから…と体型のせいにして、同性とも交友関係を築かない方もいます。
モテるぽっちゃり女性は、年齢や立場など関係なく同性とも仲良く接し、どちらかといえば同性からの好感度も高いです。それが功を奏して、男性ウケも良くなっていきます。

2番目のコミュニケーション能力が高いことにも通じることですが、
やはり人と話して交友関係を広げることができたほうがいいでしょう。

ぽっちゃり女性限定の婚活パーティーを活用しよう

ぽっちゃりした体型に自信を持てず、婚活をするのを躊躇ってしまうのはもったいないことです。 ぽっちゃりブームがあったように、ぽっちゃり女性が好きな男性は増えています。

そのため、さまざまな会社がぽっちゃり女性限定の婚活パーティーを企画しているのです。 そんなぽっちゃり好きが集まる婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか?

体型のことで普通の婚活パーティーに参加できない方も、安心して参加することができるはず。 また、ありのままの自分を受け入れてくれる男性を探している、という女性にピッタリなパーティーですよ。

このようなイベントに参加することで、
自分の魅力に気づくことができ、今後の婚活に積極的なれるかもしれませんね。

最後に

今回は、ぽっちゃり女性が婚活を有利に進めるポイントをご紹介しました。
男性は女性に、女性らしい柔らかさ、癒しや安心感を求めています。
結婚となれば、なおさらこれらのポイントは重要です。

また、ぽっちゃり女性限定の婚活パーティーなどに参加して、婚活に臆せず積極的になってみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP