婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 婚活サイトで1年以内に結婚する“4つのポイント”

婚活サイトで1年以内に結婚する“4つのポイント”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

数年前にブームになった婚活は今や定番となり、老若男女問わずたくさんの人たちが婚活をしています。特に時間も場所も選ばず格安で利用できる婚活サイトは大きな人気を集めており、忙しい人でも好きなときに婚活ができると高い評価を集めています。

しかし実際には、何年も婚活をしているのに成婚に結びついていない人も多く、婚活疲れをしてしまっている人が多いのも事実。

婚活は焦るものではありませんが、のんびりしすぎるものでもありませんので、やる気さえ出せば1年以内に結婚をすることも可能です。

ただ1年以内に結婚となると、交際期間や結婚準備期間を考えれば、相手探しへの時間はほとんど残されていません。

つまり1~3ヶ月で理想の相手に巡り合わなければ間に合いませんので、「のんびり婚活したくない!」「婚活に時間もお金もかけたくない!」という人のために、1年以内に結婚するためのポイントをご紹介しましょう。

相手に求める条件を明確にする

収入、経歴、ルックス、価値観…結婚する相手に望むものは人それぞれたくさんあると思いますが、それらの全てを兼ね備えている人はいないに等しいものです。特に収入やルックスだけに焦点を当てていても、なかなかこれといった人には出会えません。

1年以内に結婚するためには、もっと現実的になって、これだけは譲れないといった条件や、妥協できる点などを書き出してみて、現実的な条件で相手を探してみてください。

これがないと、訪れるさまざまな出会いを見逃すことになりますし、あっちもいい、こっちもいいと目移りしてしまってダラダラと婚活が長引いてしまいます。

相手探しのタイムリミットを決める

1年以内に結婚したいのであれば、まずは相手をいち早く決めることが重要です。「いつか素敵な出会いがあって1年以内に結婚できたらいいな」と思っていても、まずその願いは叶いません。

タイムリミットを決めていなければなあなあになってしまいますし、仕事や付き合いなど日々のタスクに追われてあっという間に1年が過ぎてしまうでしょう。婚活貼るのもサイトで大切なのは「決意」と「期限を決めること」です。

新しい年に目標を決めるように、「いついつまでに相手を決める!」と大きく書き出して部屋に貼るのも大きな効果があります。また「1年以内に結婚する」「いつまでに相手を見つける」旨を周りの人に宣言するのもいいプレッシャーになるのでお勧めです。

とにかく自ら出会いを探す

婚活の基本はとにかく自ら出会いを探し、アクティブに動いていくことです。

出会いの数が少なければその中から相手を選ばなければいけませんのでいつまで経ってもこれといった人に巡り会うことができませんが、出会いが多くなればなるほど選択肢が増えますので、理想の相手と巡り会う確率が上がってきます。

婚活サイトで一番やってはいけないのは、相手が向こうからやってくるのをひたすら待つということ。自ら相手を検索してどんどんアプローチメールを送り、返事が返ってこなければ気持ちを切り替えて勧める人が婚活の勝ち組となります。

「自分からメールを送るなんて恥ずかしい…」と思う人もいるかもしれませんが、幸せを掴みたいのであれば自ら掴みにいきましょう。

自分磨きを徹底する

婚活では相手を探すのに一生懸命になり、自分磨きがおろそかになりがちです。

「この人だ!」という人に巡り会っても相手から気に入られなければ意味がありませんので、女性であればファッションやメイク、男性であれば筋トレやファッションなど、外見的な自分磨きは忘れないようにしてください。

もちろん内面的な努力も必要になりますが、伝統的なお茶やお作法、料理教室などは時間もかかりますし、スピード婚にはあまり効果がありません。

英会話、ヨガなど自分を高めることは素晴らしいですが、あまりにもお稽古事に熱中してしまっては逆に引かれてしまうこともあります。1年以内に結婚を目指すのであれば、異性の関心を引けるような外見的な自分磨き、マナーや作法、挨拶や言葉遣いにフォーカスするといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP