婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 行き遅れ女は毛を剃れ。行き遅れ男は薄毛を隠すな

行き遅れ女は毛を剃れ。行き遅れ男は薄毛を隠すな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

こんにちは。
婚活コンサルタントの菊乃です。

「出会いがない」

何人もの人から聞いてきた。ある読者の方から教えてもらったのだが、結婚相談所主催の婚活パーティーで眉毛がボサボサですっぴんの50歳ぐらいの女性も参加していたらしい。

男性からもちろん相手にされず、読者の方は彼女から話しかけられたらしい。「定年後に一人だと不安だし」それが婚活を始めた理由らしいが、なぜそれなら身なりを整えない?


まあ、気が付けないのでしょう。30歳を超えた女性の外見なんて他人が指摘できる訳がない。20代は化粧が薄くても可愛らしかったのかもしれない。金融機関とか医療機関とか周りも化粧っ気がない環境だったのかもしれない。



私自身「清潔」と「清潔感」を取り違えていた


「洗濯をした服を着て、お風呂に入っているから私もかつてそうでした。お化粧のレベルが低くて「きちんとしている」の基準が一般人と違うことに気が付いていなかったのです。髪がボサボサ、眉毛がボサボサでは清潔感がありませんよね。でも、自分にとっての清潔感の基準も低かったのです。清潔感があるだろう」と清潔と清潔感を取り違えていました。

眉毛を書くならば、色、形、左右のバランスを考えて書くでしょう。しかし昔の私に大事なのは眉毛が「ある」か「ない」か。眉毛が濃い方だったのでそんなに書かなくてもいいと思っていました。


雑誌などでたまに特集されているメイクの悩みコーナーで、
ビフォーとアフターのメイクの違いが分かりませんでした。

化粧品を買いに行っても美容部員さんは
「何かお悩みありますか?」
「どんなのお探しですか?」
と聞く。しかし、自分の何が悪いかさえわからないのでブスって悩みがないのです。



出会いがないと自分の顔を正面からしか見なくなる


個人差はあるのでしょうけれど、ホルモンバランスの影響で女性は30代後半から体毛が濃くなるそうだ。10~20代のころは顔の毛なんて剃らなくても生えてこなかったのでしょう。

自分の顔は正面からしか見ないから気が付けない。しかし、上や横から見た時に眉毛が1センチ近く伸びているとか、口ひげが生えているとかバッチリ見える出会いがなくて接近戦の機会がないと、眉毛がボサボサってなかなか自分では気が付けない。

私も旦那から「おでこの毛を剃ったほうがいいよ」と言われて顔の産毛に気が付く。
男は毎日髭を剃るためか顔の毛に女性以上に敏感。



ハゲは絶対NGという女性は少数派。薄毛は変に隠さなくて良い。


ホルモンバランスといえば、男性は逆に頭髪の毛が薄くなる人もいる。
薄毛の縁遠い男性は「ハゲだからモテないのだろう」と思いたいでしょう。

ハゲをわざわざ選ぶ人も少ないけれど、35歳以上の女性で「禿げは絶対イヤ」という女性も少数派。他の条件がよければ少々薄くてもさほど気にしない女性のほうが多い。

むしろ、ハゲを変に隠す方が印象が悪いのだ。


40代中盤の男性が合コンでずっと帽子をかぶっていました。アウトドアならいざ知らず、あれは印象が悪い。ハゲを隠す黒い粉みたいなのがあるんですね。「増毛パウダー」っていう名前のようです。普段はやらないけれど、婚活パーティーだからと増毛パウダーをあわててつけて参加した男性。肩に黒い粉がついていて汚いのです。

だったら堂々としていたほうがまだいいのに。でも誰も指摘しないですよね。


菊乃の写真
婚活コンサルタント「菊乃」

28歳まで個性と手抜きを取り違えていたバカ女。彼氏ができる過程を書いたブログが人気になり本を出版。2011年に恋愛・婚活相談で独立。 これまで約800名の女性の相談にのってきた。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP