婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 責任転嫁の天才たち!「〇〇だから結婚できない」

責任転嫁の天才たち!「〇〇だから結婚できない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

こんにちは。
婚活コンサルタントの菊乃です。

ご相談にくる方は片思いをしているとか、そういう方は少ない。なんかよく分からないけれど、うまくいかないのだ。ご本人なりに考えて「〇〇だからだと思う」という人はいます。

それらの理由を見てみましょう。



責任転嫁レベル1「仕事が忙しい」「出会いがない」


◆「仕事が忙しい」

ありがちな責任転嫁。でも仕事が暇な人って果たして魅力的?時間は作るもの。



◆「出会いがない」

無人島にいるわけでもないのにね。通勤途中、勤務先、取引先、友だちの紹介、いくらでもあるはず。よくよく聞くと「声をかけてくれない」「連絡先を聞かれない」「連絡先をきかれても誘われない」という。

「〇〇してくれない」と受け身で「〇〇してくれ」「△△してくれ」と要求しているのだ。 出会いがないといいつつ、自分からはなにもしていない。挨拶をする、雑談レベルでいいから声をかける、笑顔をみせるとかやってみよう。

常に受け身で、出会いがあるわけがないの。誘いやすい人というのは、ニコニコしていてフレンドリーな雰囲気です。出会いは自分のそんなちょっとした努力からつくれるのです。



責任転嫁レベル2「いい男がいない」「いい女がいない」


「なんでこの人が独身なんだろう」と思うような仕事もバリバリしていてイケメンで背も高くて人柄もいい、そんな独身がいたとする。例えば、TOKIOの長瀬智也。

仮にね、あなたが長瀬智也と幼馴染で「結婚したいのでいい人いたら紹介して」といわれたとする。その時、独身女性をどれだけ知っていたとしても「つり合い」を考えて紹介するでしょう。話がつまらない、料理下手、極めているものがない、仕事ができない、美人じゃない、そんな人を紹介できないもんね。

今、出会えるレベルの人が自分のレベル。レベルをあげたいなら今のご縁を大切にしつつ自分を磨くしかない。 「紹介できる人がいないんだよ」というのは「あなたを紹介して喜ぶ人がいないんだよ」という意味だと思う。


レベル1~2は責任転嫁をしているとはいえ、普通よ。このレベルならば私も昔いってたよ。イタかったなぁ~。責任転嫁の中でもかわいいレベル。今の状態がいいというわけじゃないけれど、悪化しないうちに自分をちょっと振り返って欲しい。


出会えないままアラフォー以上になると責任転嫁と被害妄想はさらに磨きがかかる。



責任転嫁レベル4「親のせいで結婚できない」


責任転嫁

毒親という言葉が生まれ、行き過ぎた躾とか放任主義で子どもを育ててしまった親がいるらしい。それに便乗して「私の親も毒親で、親の育て方が悪くて私は結婚できない」「私は家庭環境に問題があった」という方がいる。

びっくりするけれどだいたいアラフォー以上の年齢です。


「ちょっとお母さん、過干渉だよね」という方はこれまでもいたといえばいたけれど、20代や30代前半だと親のせいにあまりしない。そういう自分の背景は理解しつつも自分の未来を切り開くために行動するのです。


人がある時いきなり40歳になるわけじゃないのだが、
ボーっとしていて気が付いたら40歳という方がよく結婚できない理由に「親」を持ち出す。

「褒められなかったから私は自己肯定感が低いんだ」
「親から愛されなかったから愛され方が分からないんだ」


とか恥ずかしくないのだろうか?だいたいの方は高卒以上の学歴がある。
お金出して教育受けてそこへの感謝はあまり聞きません。



責任転嫁レベル5「前世のせい、魂のせいで結婚できない」


うまくいかないとすがるものを探して、占いや神社巡りをしたくなるのは人間の性。
この程度ならまだいいのですが…。


誰かのせいにしたい弱者を食い物にする胡散臭いスピリチュアルセミナーの中には「あなたの生きにくさは、魂が地球で転生するのが初めてだからです。あなたの使命は地球の波動をサポートすること」とまともな人がきけばポカーンとしちゃうようなことを信じてしまう人もいる。

「そっか!独身でモテなくて友だちも少ないのは私が特別な魂を持って生まれたからなんだ」と今までの劣等感がひっくり返って少数派の優越感になってしまう。


この手の胡散臭いスピリチュアルにどっぷりはまってしまう独身女性はたいてい、キャリアがない。仕事で認められないのも前世のせいにしてくれる教えにすがり、気が付くと居場所欲しさに何十万、何百万とつぎこむようになる人もいる。

こうやって占い・スピリチュアル等に依存しているから、まともな人が引くのですが本人にとって、自分が出会いがないのは「前世のせい」など非常に都合よく正当化されている。


頭悪いよね…。このレベルに行くと、社会復帰が難しくなる。その厳しい現実と向き合う恐怖よりは前世のせいにしているほうがはるかに楽なのかもしれない。 あの人たち、20年後どうなるのだろう。生活保護?孤独死?次に生まれ変わるなら、人間より下等な生物の方が楽かもね(毒)


菊乃の写真
婚活コンサルタント「菊乃」

28歳まで個性と手抜きを取り違えていたバカ女。彼氏ができる過程を書いたブログが人気になり本を出版。2011年に恋愛・婚活相談で独立。 これまで約800名の女性の相談にのってきた。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP