婚活サイトホーム > 婚活コラム一覧 > 始める前の基礎知識。婚活サイトの仕組みとは?

始める前の基礎知識。婚活サイトの仕組みとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚活コラム写真

一昔前までは、男女の出会いというと学校や職場、バイト先、友達の紹介、もしくは合コンなどが主流でしたが、パソコンやスマホの普及に伴ってインターネットを介した出会いが増えてきました。

また婚活がブームになったことで出会いを求める男女が増え、婚活パーティーや街コンなど、新しい出会いの場も提供され、現在ではさまざまな出会いのスタイルの中から自分に合うものを選ぶことができます。

その中でも大きな人気を集めているのが、婚活サイトです。

婚活サイトはインターネットという利便性を活かし、普段の生活では接点がない人と出会うことができるのが特徴です。婚活サイトは結婚をしたい男女が集まるプラットホームのようなものですから、将来を意識した物同士で効率的に結婚相手を探すことができます。

ここではまず婚活サイトの仕組みについて説明しましょう。

登録するサイトを選ぶ

婚活サイトはサイトによって提供されるサービスや機能が異なりますが、基本的に登録できるのは以下の条件が必要になります。

満20歳以上

現時点で独身であること

男性の場合は定職についていること

必要なのはメールアドレスのみで、その後に免許証などで簡単な本人確認が行われます。

初めて利用する場合は本人確認資料に抵抗を感じる人がいるかもしれませんが、逆にいうと相手も身分証明確認済みの人ばかりですから、結婚詐欺などの心配がなく、しっかりした相手を探すことができるのです。

これらの準備が整ったら色んな婚活サイトを吟味して、自分が気に入ったサイトに入会します。サイトの選び方は、会員数、知名度、デザインなど人によってさまざまですが、決められない場合は直感でいいと思ったところを選んでみてください。

プロフィール作成をする

入会をしたら今度はプロフィール作成をします。フェイスブックやmixiのような感じで、氏名(ニックネーム可)、年齢、居住地、趣味、相手に求める条件、顔写真などを入力していきます。

プロフィールは婚活サイトにおいて最も重要なものであり、これに気合を入れるか入れないかで出会いに大きな差がついてくるものです。

というのも、婚活サイトではプロフィールを元に相手を探しますので、ここで手を抜いてしまうと魅力的に映らずに素敵な出会いを逃してしまいます。

あなたがどんなに温かくて素敵なハートの持ち主でも、相手の目に留まらなければそれをアピールすることもできません。

もし「よろしくお願いします」「よい出会いがあれば嬉しいです」などの一言しかないようであれば、あなたがどんな人なのか分からず通り過ぎてしまうでしょう。

プロフィールは自分の人となりを表す大切なものですから、じっくり考えて作成するようにしましょう。

ただし自分をよく見せようとするための嘘は書いてはいけません。

婚活サイトは会うことを前提としていまあすから、明らかにぽっちゃりなのに「細め」と書いてしまうと後々の自分の印象が悪くなってしまいます。多少ごまかすとしても、客観的にバレない程度に留めておくのが正解です。

相手とコミュニケーションをする

プロフィールを作成したら、いよいよコミュニケーションです。これには相手からメッセージが来るのを待つ方法と、自分から異性検索などで相手を探す2つの方法があります。

メッセージが来るのを待つ場合は、誰かがあなたのプロフィールを閲覧し、メッセージがきて、自分が気に入れば返信するという形になります。

自分から異性検索をする場合は、好みの年齢や居住地などで検索条件を絞り、いいなと思った相手にアプローチしてみましょう。そしてメールのやり取りが始まり、お互いが気に入れば会うことになります。

自分からアプローチするなんて恥ずかしい、と思う人もいるかもしれませんが、しっかりと結婚のチャンスを掴みたいのであれば行動あるのみです。自分がいいなと思う相手は他の誰かもいいなと思っている可能性が高いので、積極的にアプローチしていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限定PDF公開中

PAGE TOP