• ゼクシィ縁結びカウンター
  • ペアーズの口コミ評判
まとめ

カップル率・成婚率のからくりに騙されないで!


結婚相談所や婚活サイト・婚活パーティー会社が公表している数字には、からくりが潜んでいます。

気になってた婚活パーティー、
カップル率46%だから自分でも参加したら彼女ができるかも!
成婚率30%の結婚相談所に入れば、今のうちから頑張ったら結婚できるかな……?

……なんて思っているなら、あなたは完全に婚活サービスの「いいお客さん」。

広告やアドバイザーのうまい言葉に騙されて、気がつけば数十万を投資したのに結婚できないまま後悔するハメになるでしょう。

婚活業界人として、婚活業界の真実をお伝えしていきましょう!


婚活パーティーのカップル率は、恋人同士になった率ではなく、
ただの「連絡先を交換できた男女率」にすぎません。

その先デートができるとも限らず、お付き合いができるかどうかなんて未知数。
結婚なんて遠い未来の話です。


結婚相談所の成婚率は、「相談所で相手が見つからず退会した人」を「成婚した」と解釈して成婚率を出しています。結婚相談所としての建前は「結婚相談所以外で相手が見つかって退会した」と良い風に解釈してしまっているんです。



結婚相談所からくり
はぁ!?  カップリング率高くてもデートだけでフラれたら意味なしじゃん?
えっ……成婚退会って、結婚できた人だけじゃないのね……

おかしな話ですよね。
でも、婚活という商品を売るために、様々な数字がごまかされているのが現実です。

各社ともに、すぐに結婚できない人が多いほうが儲かるんです。
何年も婚活を続けてくれたほうが儲かるんです。


あたかも「このサービスを使えば結婚できる」かのような希望を持たせる言葉や数字が、
たくさんでてきますが、惑わされないでください。

ここでお話しする業界の裏事情をしっかりと理解して、賢く婚活をしてくださいね!



みんなが使ってるサービスだから出会えるなんてウソ


「ユーザー数100万人突破」のFacebook婚活アプリや、
「会員数20万人」で運営している婚活サイト、
「全国ネットワークで3万人が紹介可能」な結婚相談所。

一見、チャンスが豊富そうに見えます。結婚できる可能性が上がりそうな気がします。

でも、利用者数が多ければ多いほどいいわけではありません。



例えば………

ユーザー数の多い婚活アプリの真実


ユーザー数100万人とはいえ、
気軽に登録できるアプリの年齢層は18歳~60代オーバーと幅広いです。


あなたの対象とする年齢層はそのアプリにどれぐらいいるでしょうか。
そして、その中に本気で婚活している人は、どのぐらいいるでしょうか。

うっ……確かに20歳以上の年上からアプローチされても、無理……


会員数の多い婚活サイトの真実


会員数20万人がいても、サイトから何人にメッセージを送っても音沙汰ない、なんてザラ。会員数の中には、活動していない幽霊会員も含まれているからです。

また、会員数が多いがゆえに人気ユーザにメッセージが集中して届き、自分が送ったメッセージが埋もれてしまうこともあります。

お金払ってサービス使ってるのに、連絡すら取れないなんてキツい!


会員数の多い結婚相談所の真実


3万人が紹介可能とはいえ、結婚相談所はあいだにアドバイザーや仲人士が入ります。

相手にとって職業や収入などの条件が不足していると感じれば、プロフィールすら届けれてもらえません。アドバイザーや仲人士の力量によって、紹介される人数も変わってきます。



多くの人が使っているサービスだから出会えるなんて勘違いです!

大事なのは、自分の目的に合った信頼できるサービスを選べるかどうかです。


いくら登録者がいても、紹介人数少ないのは嫌~~! たくさんの中から選びたい!
自分の目的と、自分の性格に合ったサービス選びが大事なんですよ♪



婚活と言いながら体目的(ヤリ目)の男達の存在


実は、婚活パーティーに既婚者が混じっていたり、婚活アプリで付き合ったと思ったらセックス後に音信不通、なんて口コミは、あちこちにあふれています。

友達で、アプリから泥沼の不倫になっちゃった子が……
既婚男性・身体目的のヤリ目男性はあちこちにいるので、
いざお付き合いするときには慎重になってくださいね!

既婚、ヤリ目の男性


女性のみなさん、結婚というエサをぶらさげた身体目的の男性に気を付けてください。
彼らは女性の扱いに慣れているので、コロッと騙されてしまう女性が後を絶ちません!


男性にとって婚活サービスは、出会い系サイトで頑張るよりも純粋な素人の女性に出会える可能性が高いので、軽い気持ちで登録する方も多いでしょう。

女性は本気なので既婚者、出会いたいだけの男性は利用方法には気を付けてくださいね。



実際に、多くの既婚者が独身と記載して登録しているって話は、男性側から多く耳にしますからね~……。ネットナンパと称し登録するナンパ好きの男性や既婚者がいます。

SNSやブログ、このサイト上でもボロボロと自慢話がでてきます。


正直な話、サービス運営側としてははお金を払ってくれれば「お客様」なので、
野放しにしてる会社もあるんですよね……

運営会社側としても、ユーザー数を増やしたいがために男性側の独身確認をしなかったり、結婚後も利用し続けられるサービスも多くあるので、信頼できる利用者がいるサービスを見極めることが大事です。




ステマに気をつけて!婚活市場は広告費が大きく本音が聞こえにくい


婚活情報を集めたサイトは、世の中にたくさんあります。
でもそれらが真実を書いているかというと、そうではありません。


婚活パーティーやアプリを体験しました!なんてブログなんて、実はステマだらけ。



ステマだらけの体験談


実際にはパーティーに行ったこともなく、アプリを使って誰かと会った事もないのに、
さもいい人に会えたかの様に嘘を書いている記事がたくさん。


婚活は、1人サービスに登録するだけで、数千円~1万円以上の広告費が入る世界。
婚活パーティーやアプリを紹介するサイトは、その広告費が狙いです。

多くの人が登録すればするほど儲かるので、自分も成功できそうだなと思わせる「リアルっぽい」体験談をのせて登録に誘導してるんですよ。「リアルっぽさ」が大事なので、実際にはサービス利用をしてなくても、妄想で成功談を書くステマがまかり通っています。

ヤバッ……俺、そういうブログ読んでアプリに課金したことある……


あなたはステマかどうか、ちゃんと見抜けますか?

自分が使っていないサービスについては、ステマかどうか見抜くのは難しいでしょう。


成功体験談のステマに惑わされずに、
本質的にいいサービスを見抜くポイントを知っておきましょう。

人気のサービスと、本当に結婚相手が見つかるサービスは別!
見抜くポイントを押さえてくださいね。



優良な婚活サービスを見抜くポイント


優秀な婚活サービスを見抜くには、3つのポイントがあります。

婚活サービスを見抜くポイント
①利用者の動きがあるかどうかをチェックする
②運営会社が信頼できるかどうか確認する
③登録人数よりも登録者の質を見抜く

婚活サービスのうたい文句や、見せかけの数字に騙されないためのポイントです。



①利用者の動きがあるかどうかをチェックする

古くから運営されていたり、大企業の運営するサービスでも、幽霊会員がたくさんいるのでは話になりません。新規登録者の多い婚活サービスを選びましょう。


特に、開始されたばかりの新規サービスや、街中で広告をみかけるサービスは狙い目です。「いま、結婚したいと考えはじめた」新規会員が続々と登録しに集まっています。

やる気のない会員が多いサービスより、
よっぽど結婚に前向きで実のある出会いが多く生まれます。



もし無料登録できたり無料相談の機会があるならば、新規会員がどれぐらいいるのか探ってから利用するかを決めるのもいいでしょう。

運営年数が長いほど累計会員数は多くなりがち。 ついつい信用しちゃいそうになるけど、その数字にだまされちゃダメ!

今、婚活してる人がちゃんといるサービスを選んで!



②運営会社が信頼できるかどうか確認する

どのような運営会社がサービス運営しているかは、とても大事です。
会社のよしあしで、出会いの質は左右されます。

例えば、資金力のない会社が運営していると、婚活サイトが突然終了してしまうこともあります。現場にバイトしかいない婚活パーティーでは、運営もぐだぐだになりがちです。


また、婚活の知識がほとんどない会社が立ち上げた結婚相談所には、的確なアドバイスをしてくれるアドバイザーはいません!



いい出会いがあるかどうかは、運営会社にかかってるといっても過言ではありません。

運営会社の質=出会いの質!
ちゃんと信頼できる会社が運営しているサービスを選びましょう。



③登録人数よりも登録者の質を見抜く

幽霊会員やサクラ、身体目的のナンパ師や既婚者が登録者に多いサービスでは、
会員数が多くても空振りの出会いが生まれるだけ。


独身証明書を提出する結婚相談所や婚活サイトならば、既婚者や軽い気持ちで利用するユーザーはいません。

通報システムがあり、運営会社がユーザーを監視している婚活アプリや婚活サイトならば、サクラやナンパ目的のユーザーはすぐアカウント停止になります。


登録人数が多いのではなく、登録者の質が婚活における出会いには大切です!

登録者の質を見抜くには、サービスの運営体制をチェックしましょう。


サービスの運営体制がしっかりしてれば、登録者数もちゃんと増えていきます。

だから、たとえばサービス開始したばかりで人数が少なくても、登録者の質のいいサービスを利用するのが正解。

そもそも結婚って1人としかできませんから、どうでもいい登録者がいたってムダですよ。




婚活サービスの特徴をピックアップ!自分に合った婚活は?


診断


A、結婚相談所がぴったり

あなたみたいな人こそ、結婚相談所で成婚できるタイプ。あとはいい相談所選びだけ!

> 結婚相談所のポイントを見る



B、結婚相談所&婚活パーティーがオススメ

1人で婚活、相談所でアドバイザーのサポートを受けつつ、パーティーで異性と話す練習をするのがGOOD!

> 結婚相談所のポイントを見る
> 婚活パーティーのポイントを見る



C、婚活サイトでじっくり相手選び

会う前にメッセージでやりとりできるので、慎重派のあなたにはぴったり。
結婚を真面目に考えている相手がいるサービス選びがキモです。

> 婚活サイトのポイントを見る



D、婚活パーティーで出会いの数を増やす

職業や趣味、イベント型のパーティーなど、自分にぴったりなパーティーを探して好みのタイプを見つけるべし!

> 婚活パーティーのポイントを見る



E、Facebook婚活アプリ&婚活パーティーをのぞいてみて

まずは手軽に、アプリインストール&休日にパーティー1つ参加するだけでも、
自分はどんな人なら「いいな」と思えるかがわかるので、チャレンジしてみて。

> Facebook婚活アプリのポイントを見る
> 婚活パーティーのポイントを見る



F、Facebook婚活アプリで勝負!

フットワークが軽いから人が多いから、まずマッチング&会ってみましょう!
でもたくさんメッセージがきても、「モテ」とは違うので勘違いしないように。

> Facebook婚活アプリのポイントを見る

結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティー、Facebook婚活アプリ。 それぞれのサービス特徴を簡単に説明しますね!



◆結婚相談所

専門家からアドバイスを受けたい、学歴・年収など身元がしっかりしている人と出会いたい、という方なら、間違いなく結婚相談所を選ぶべきです。登録者には独身証明書の提出が必須で、卒業証明や年収証明も提出しなければならない結婚相談所がほとんど。


年齢や職業・年収や趣味など、異性の希望を出したら、
結婚相談所のシステムやアドバイザーごしに検索をし、プロフィールを確認していきます。

気になる人がいたら相談所を通して連絡し、お互いが合意すれば、日取りを決めてホテルの喫茶店などで会うのが一般的。担当が日程を調整してくれる場合もあります。


結婚相談所のポイント
・専門家のアドバイスの元婚活をしたい人向け
・学歴・年収はどれも正しい情報のみ
・独身証明書が必須!既婚者なし

交際申し込みやお断りも相談所を通して進められるのが、他サービスにはない魅力です。

その分アドバイザー・仲人士などと二人三脚になりがちなので、相性がいいか・コミュニケーションは密にとれるかなど確かめてから入会するのがいいでしょう。

お見合いは「いきなり初対面の異性と二人きり」というシチュエーションなので、異性慣れしていない方は婚活パーティーなどで会話に慣れながら挑戦することをオススメ。



◆婚活サイト

婚活に真剣な人に出会いたいが、結婚相談所に通うには金銭的・時間的なハードルが高い……という方におすすめしたいのが、婚活サイト。

男女ともに利用料金がかかり、サイトによっては独身証明書が必須/任意なので、真面目に婚活している方に出会える確率はぐっと高いです。 メッセージのやりとりをしてから出会うので、顔を合わせる前にコミュニケーションをとりたい人にオススメ。


婚活サイトのポイント
・結婚相談所は金銭的、時間的にハードルが高いと感じる方向け
・独身証明書が必須/任意。真面目な人に会える確率高
・実際に会う前にコミュニケーションを取りたい人も◎
ただ、サイト上でお互いにいいなと思えないとメッセージのやりとりができなかったり、既婚者が登録している場合もあるので、質のいい登録者のいるサービス選びが重要。



◆Facebook婚活アプリ

気軽に出会いたいなら、スマホにインストールするだけの婚活アプリが便利でしょう。

顔写真やプロフィールを見て、お互いにいいなと思えばアプリ上でメッセージが交換できます。ネット越しに交流を深めてからリアルで会うのは婚活サイトと一緒ですが、女性は無料で始められるサービスがほとんどで、ユーザー数が多いのが魅力。


反面、既婚者や身体目的の利用も多く、
年齢や年収などのプロフィールを偽って使っているユーザーも。


Facebook婚活のポイント
・気軽に出会いたい方向け
・いいなと思った異性と手軽にメッセージ交換できる
・女性は無料で利用できるサービス多数
・ヤリ目、既婚者のユーザーも目立つ
免許証で年齢を確認されるのみで利用できるサービスなので、ここで出会った方とお付き合いする前には、相手の身元は要確認です!



◆婚活パーティー

初対面の人と話すのが苦手じゃないなら、手始めに婚活パーティーに参加するのがオススメ。結婚相談所が運営するパーティーには、結婚意欲の高い方が参加しているので狙い目。

異性と話す練習も兼ねて、他の婚活サービスと並行して使う人も多いです。

ただしこちらも、年齢確認の免許証のみのため、男性参加者には既婚者やナンパ目的の人も。女性は参加費が安いので、食事目当てや冷やかし参加者も混じっているので注意!


まとめ
これから婚活をはじめるなら、まず検討候補にいれておきたいサービスを2つ紹介しておきますね!


パートナーエージェント
<1年以内の結婚を目指す結婚相談所>


パートナーエージェント





マッチドットコム
<婚活に真剣な人があつまる婚活サイト>


マッチドットコム



PAGE TOP